2005年12月04日

EF50mm F1.8II (交換レンズ)

キャノンの純正交換レンズにこんなレンズが有ります。そろそろある程度使い方を覚えたEOS Kissデジタルで、ちょっと違った事がしてみたくなって来て、カメラ屋さんのレンズコーナーのショールームにへばりついてみたり、カタログを持って帰ってみたり色々やっていたが、欲しいレンズはどれもお高く手が届かない中で、実売\10,000のこのレンズの誘惑は激しいものがありましたw。シンプルで、ズームも付いてませんが明るいレンズなので、暗い所での撮影に威力を発揮します。絞り解放で撮影すると被写界深度がえらく浅くなるので、こんな写真が撮れたりします。

50mmF1.8.jpg
posted by masaki21 at 23:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 写真/デジカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
にゃっ。これはまた、なかなかにアーティスティックな絵でございますね。

暖かい色みが素敵です。
Posted by 武夷岩茶です at 2005年12月05日 01:33
へぇ〜EOSの交換レンズは諭吉さん一枚でこんなレンズが買えるのですか、良いですね。
F1.8の被写界深度の浅すごいですね。カップの手前しかピントが合ってないし。
明るいレンズなので店の雰囲気を崩さず撮影ができそうですね。
σ(^.^)も交換レンズには興味津々なのですが、レンズ沼にはまるのが怖く、今のレンズでもっと良い写真が撮れるまで待てと自分に言い聞かせています(^^;。
Posted by tomy at 2005年12月05日 06:34
こんにちは。
単焦点レンズは、使ってみるとなかなか面白いです。
自分が動いてズームしないといけませんが、また楽しです。
Posted by ぷるだい at 2005年12月08日 07:47
こんばんは。

私もEOSデジカメの本を読んでいるうちに欲しくなって、買ってしまいました。
確かに1万円で購入できますね。(*^。^*)
そのわりに高性能!!。

被写体を人間にすると、さらに良いですよね。止まっている姿を撮ると、まるでプロのカメラマンが撮ったようなボケ具合で、、、。
Posted by ノジーボ at 2005年12月08日 21:24
>武夷岩茶ですさん
アーティスティックだなんて。。。w ただの試し撮りです。。

>tomyさん
そう。このレンズ良いでしょ? ちょっと気張ったレストランなんかで、出て来た料理を撮ったりするのにも活躍したりしますw。(そんな事するのは無粋ですがw)

>ぷるだいさん
なんかこのレンズ、標準のズームレンズに比べて画がシャープに感じます。 自分でカメラを覗きながら乗り出したり、後ずさりしたりするのもまぁ楽しみのうちですねw。

>ノジーボさん
そうそう。僕も某Bカメラの地下カメラコーナーで現物を見ながら迷い、4Fの書籍コーナーでEOS Kissの本を立ち読みして、思わず買ってしまいましたw。紹介文、上手い事書いてありますよねぇ〜w。でも、買って良かったです。
Posted by masaki21 at 2005年12月11日 11:31
masaki21さん>

やはりそうでしたか。笑。
あの文を読むと手を出したくなります。
職場にカメラに詳しい人がいて、その人も「これはいいよ。おすすめ」と太鼓判。でも、ツメが折れやすい?ので取りつけ外しの際に注意!!だそうですよ。

私は、手ぶれ機能付きの望遠を今狙っています、、、。苦笑。プルが来たら思わず買ってしまいそうなイキオイです。
Posted by ノジーボ at 2005年12月11日 22:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。