2005年05月25日

めっちゃむかついた!〜ETCでの高速道路料金徴収〜

先日(5月19日)、オートバックスでETC車載機を購入して取り付けてもらった。22〜23日仕事で千葉に行った際に使用し、問題なかったが昨日から川崎で徹夜の仕事を終えて今朝戻ってくるとき、高速に乗るときには問題なくゲートを通過できたのに、大井料金所でたまたま友人の「ETC/一般」となったゲートを通り抜けようとしたら、指をさされて大声で「停まれ!」と叫ばれた。何事かと思いながら窓を開けると、料金所のおっさんが「700円です。」何をぬかすかこっちはETC付けとるんやと思い、「いやETC。。。」と言うと、「こっちは全く認識していません。」と言う。仕方が無いのでカードを抜いて渡したのだが、まるで犯罪者扱いだ。後で調べてみると、車載機の電源が切れて全く機能していない。こりゃぁ反応する訳無い。まぁ、正直工賃払って付けてるのにこれでは困ってしまうし何よりも危険この上ないのだが、それよりも料金所のおっさんの態度がむかつく。おっさんはどういうつもりで働いているのか知らないが、あんたたちにとって我々ドライバーは客なのだ。そりゃ実際に無賃でゲートを通過して逃げてしまったのならいざ知らず、指差されて大声で怒鳴られてるだけでも気分悪いのに、まぁそれはこっちに気づかせる為やししゃぁないかと思って、停まってやってるねんからその時点で故意のタダ乗りでは無い事くらい判ると思うのだが、なんでもっと角の立たん物言いをできないのか? せめて「おかしいなぁ〜。こっちは反応してないんだよね〜。」程度の言い方をすれば、こっちも「ん〜。おかしいなぁ〜。」位で済むのだが、なんだかこっちが悪い事をしている様な言われ様をされると、なんだかこっちもムキになってしまう。何よりその後の運転が非常に気分の悪いものになってしまい凄く損をした気分だった。

そもそも、高速道路の料金徴収に就いては2年ほど前議論になっていた30年経ったらタダになるっちゅぅ話はどうなった?と言う話も有るし、このETCシステムに就いても何故こんなに高い車載機を買わないとシステムが使えないのか、全く理解に苦しむ。生活していた訳ではないので詳しくはないのだが、数年前ニューヨークに旅行した際、知り合いの車に乗せてもらう機会があった。その人はマンハッタン島の外に家族と暮らしており、普段は鉄道を利用してニューヨーク中心部に通勤しているのだが、休日にお宅にお邪魔した際に一緒にチャイナ・タウンまで食事に行く事となった。フリーウェイを走って、マンハッタン島に入る所でゲートがあり通行料を徴収される。当時まだ日本ではETCシステムが稼働し始めたばかり位の頃であったが、既にNYでは自動徴収システムを利用している人が相当数居る様であった。その人に聞いた所によるとNYの自動徴収システムは日本のETC車載機あたるものが無く、フロントウィンドウに貼られたプラスティック製の小さなフリスクのケースの様なものにチップが入っているものを、ゲートが読み取る仕組みになっているとの事だった。そのフリスクのケースの様なものは、登録時に前払いで料金をいくらかディポジットしておき、そこから料金が使った分だけ徴収される仕組みだとの事で、特にそのケース(っつぅかチップ)に対して料金が発生する訳では無い様子であった。日本のETCの様にカードを入れ忘れたの抜き忘れたのと言う事も無く、高くて大きくて不細工な車載機を取り付ける必要も無く、シンプル故にトラブルも少なそうだしゲートを通過する際に見た感じではかなり浸透してる様子だった。一方日本のETCは、過去に経験しただけでもカード入れ忘れ・入れ間違い(まぁ、これはこっちが悪いんだが)、専用ゲートが一つしかないから一台がトラブって詰まったら大渋滞、何故か赤信号で一般ゲートに入らなくてはならず、カードを抜いておっさんに手渡し、赤信号だからと思って別の兼用ゲートに向かったら、後ろから来た車がその赤信号のゲートを問題なく通過。とトラブルだらけ。。。そんな上に車載機が相変わらず高いからいつまでたっても普及しないし、そうすると専用ゲートの数も増えないし。。。と悪循環に陥ってる気がする。こういうシステムを導入するときに海外の事例とか参考にしただろうに、こんな利用者に不便なシステムになってしまっているのはお役所の怠慢。。。だけじゃないんだろうなぁ。。

まぁ、それはともかく10月から道路公団民営化するみたいだし、せめて料金所のおっさんの教育くらいちゃんとしといて欲しい。(てか、おっさんの前職が何か知らないけど良い歳なんだから"接客"くらい普通にできろよ) あぁ。。でもいくら民営化しても、道路公団は競合相手が居ないから企業努力する必要がないのか。。。orz



>さはらさん
コメントありがとうございます。
確かに、管理ミスと言われればその通りでしょう。おっしゃる通り今回の件で一番悪いのは僕かも知れません。ただ、ETCで前の車が引っかかって待たされたときはいつも僕はシステムが悪いと考えてます。(だって、ミスは起きますもん)
まぁ、今回の件とさはらさんのコメントは良い教訓になりました。次回からは気をつけて車載機の状況に注意する様にします。

ただ、やはり僕は職員の態度は改善した方が良いと思います。機器の故障、人的ミスは起こるものだと思います。そのときにどう対応するかって言うのは、どんな商売であれ客商売なら一緒でしょう? 例えば万引きでも明らかに意図的に商品を持ち出そうとしている人間でも、レジを抜けるまでは犯人として扱えないじゃないですか? お金を貰うっていうのはそういう事じゃないですか?

また、システムに就いても現行のシステムが、高い金を払って車載機を取り付けた上更に、その車載機の管理責任までユーザーが負わなくてはいけないと言うのであれば、益々システムとして如何なものなのか?と言う疑問が湧いてきます。まぁ、現行のシステムで実際に運用されているのでこういう事が有ったからには、ちゃんと注意しなくちゃなのは幾ら言っても変わり様は無いんですけどね。w


>奈々さん
コメントありがとうございます。
そうですな。兎に角今回の件は皆さんの意見も含めて色々勉強になりました。実際に現行のシステムを利用せざるを得ない訳なんだからもっと注意して利用しようと思います。料金所のおっさんも怒鳴らずに済めばその方がお互い気持ち悪い思いせんで良い訳ですもんね。

因に早速オートバックスでチェックしてもらいましたが、イグニッションの"ON"の部分の端子が通常とは違う動作をする様で、”アクセサリ”端子から電源を取り直しときました。と言う事で、暫く様子見です。。。


>さはらさん
こんなに不人気なblogに何度もコメント頂きありがとうございます。

>「ETCが反応するべきポイント」を「料金未払い」で通り過ぎたからこそ停められたのであって、万引きで言えば「レジを通らずに店を出た」立場です。万引き犯確定後に「お客様」として「接客」されないのは当たり前です。

なるほど、それならしょうがありませんな。何度も書きますが、本当にこの件はさはらさんの様な方の意見が聞けただけでもかなり有意義だったと思います。今後は細心の注意を払い、尚かつ些細な事でカリカリしない様心がけながら運転したいと思います。
posted by masaki21 at 08:57| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | シトロエンC3 Pluriel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わざとではなかった。
機械のせいだった。
故に自分は料金を支払う意思のある「お客様」であり職員の態度が一方的に悪い。

と、このような主張な訳ですよね?
それはちょっとどうかと思います。

職員の人は「料金を徴収する仕事」をしており、プロとして「速やかに車を流し渋滞を防ぐ責任」を負っています。あなたはその「職員の責任」を「自分の管理ミス」で阻害したのですから、「お客様にその態度は何だ」と憤慨するのはお角違いというものです。
機械が作動しているかどうかを管理する責任は紛れもなくあなたにあります。作動を確認するためのランプは付いているのですから「取り付けた業者の責任」という責任逃れは成立しません。
つまり、この場合あなたは意図するしないに関係無くれっきとした「無銭利用未遂犯」であり、「お客様」ではないのです。「お客様」でない者に「流れ」を阻害された職員が憤慨するのは当然であり、あなたは「自分のミスで犯罪を犯しそうになった事」を反省するべき立場です。むしろ「未遂で食い止めてくれた職員」に感謝するべきであり、「自分のミスで速やかにゲートを通れなかった後続車」にすまなかったと思うべき立場です。
勿論、角のたたない物言いをしてくれた方があなたは気分が良かったでしょう。しかし、この場合、あなたにはそれを要求する権利はありません。「角の立つ犯罪行為」をしたのは「あなた」です。

システムに異を唱える事は意見表明としてありだと思います。海外の例と引き比べるのも建設的でしょう。でも、今回の事例においては、「自分のミスを棚にあげてシステムの方に文句をつけるクレーマー」としか言いようが無いのではないかと私は思います。

あなたは自分の前の車がETCに引っ掛かって自分が待たされた時にも「システムが悪い。あのドライバーは悪くない」と考えますか?システムも勿論悪いでしょう。でも、この件で一番に悪いのは、誰だと思われますか?
Posted by さはら at 2005年05月25日 10:00
料金所で働く父を持つ娘として一言。
これってどう考えてもドライバーの方が悪いんじゃあ??
犯罪者扱いされた、ではなくて、犯罪者になる所を叱ってもらった、ではないの?
これ、怒鳴って車を停めてもらってなかったら閉じたゲートに突っ込んで賠償させられてるパターンでしょ?「停まってやってるねんから」でなくて「停めてくれてありがとう」でないの?「迷惑かけてごめんなさい」でないの?「悪い事をしている様な言われ様をされた」でなくて「悪い事しそうになっちゃって叱られた」、だと思うんだけど?
「おっさん」の「接客」の問題じゃないと思うな。
Posted by 奈々 at 2005年05月25日 12:24
返答を有難うございます。
「自分が一番悪かった」との表明、ご立派だと思います。
ただ、残念な事に以降の文脈は折角の表明を打ち消す蛇足だと感じました。
少なくとも「一番悪かった」者が書くべき文脈ではありません。

「職員の態度」は確かに良いに越した事はありません。しかし、万引きの例はこの場合の例にはなりません。あなたは「ETCが反応するべきポイント」を「料金未払い」で通り過ぎたからこそ停められたのであって、万引きで言えば「レジを通らずに店を出た」立場です。万引き犯確定後に「お客様」として「接客」されないのは当たり前です。

また、自分で購入した「料金支払い機」をユーザーが管理するのも当たり前です。システムの問題ではなくユーザーの管理意識の問題です。
Posted by さはら at 2005年05月25日 13:05
日本の高速道路、確かに旧態然としてますよね! 伯母も日本のETCシステムはまだ発展途上と申しておりました。あと、山を切り開いたりトンネル掘ったりで相当な開発経費が掛かっているのでしょうが、それでも高い。なんかこう、料金所から料金所へハシゴしている気になりませんか?

ネコバスの旅は、全てフリーウェイでした。ドイツからイギリスまで、通行料0。ので、たまに帰国すると小銭がどんどん飛んでいくショックに陥ります...orz

で。料金所のおっさんが気色ばむのは、普段それだけ故意のタダ乗りドライバーが多いという現状の表れでもあるのでは?

ネコなんか、一度ガソリン入れてそのまま走り出してしまって、給油所の兄ちゃんに追いかけられて…。それでもなんで追いかけられてるか分からなくて…。もうばぁぁ〜かぁ〜!!! それでも兄ちゃん優しい人だったらしい。良かったな、この馬鹿ネコ。

いずれにせよ、こんな出来事は、一度きりで十分ですね。
Posted by 武夷岩茶特級250g at 2005年05月25日 17:41
うぎゃぁぁぁ。重複しとる。
ごめんなさい。削除してくださいぃぃー!!
Posted by 武夷岩茶 at 2005年05月25日 17:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3884869
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。