2005年06月02日

iPod Shuffle(便利に使わせてもろてます)

しばらくぶりのマイナーカテキャンペーン。

iPodは3Gの20Gモデルをずっと使っていたので、iPod Shuffleの噂がちらほら出て来たとき、「フラッシュメモリーベースのiPodが発表されるらしい」と云う話だけしか伝わってこなかったので、なんで大容量のHDDモデルをもっているのにあえてメモリーの小さなモデルを買わにゃぁならんのかと思い、全く興味が持てなかった。しかし発売されてみたら512MB/1Gと云うまぁまぁの容量と「ランダムに選曲して転送される」と云う機能に異様に興味をそそられ更に、USBメモリーとしても使えるとの話にすっかり乗せられてついつい発売直後に1Gモデルを買ってしまった。

通常はiTunesでBPMごとに分類したスマートプレイリストを作って、走るのにちょうど良いテンポの曲ばかりをShuffleに入れてジムに持って行き、聴きながら走っている。ただ走るより「あと2曲分くらいがんばろう」とか思いながらの方ががんばれる気がするw。(気のせいだけどね)

で、1Gも容量があると半分を常にデータ領域にしておいても全然不自由は無いのでそうしているのだが、先日もいつもお世話になっている美容室に画像データを持って行かなくてはならい用事があり、何度か自宅のMacから美容室のWinマシンにデータを持って行った。当然軽いしかさばらないし、USBポートにぶち込めば何の問題も無く認識するので凄く便利だ。

更に、今日は中に入っている音楽のデータを全部削除して、唐突に始めようと思って買って来たイタリア語会話の本に付属しているCDの音声をiTunesに落として、Shuffleに転送した。これはShuffleされて順番バラバラに再生されると訳判らなくなるので、Shuffleに転送するときに「曲をランダムに選択」のチェックを外しておいてから、オートフィルを押す。そうすれば選択したプレイリストの曲順通りに転送される。電車の中で怪しく語学のお勉強にも活用できると言う訳だな。。。w いちいち中の曲削除したりするの面倒くさいから、語学勉強用に512MBモデルもう一個買おうかなぁ。。。。せめてプレイリストが2種類くらい入れられたらもっと便利やねんけどなぁ。。(贅沢?w)
shuffle.jpg
【関連する記事】
posted by masaki21 at 21:51| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple / Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。