2005年06月03日

エントリーモデルラッシュなのか?

今日もマイナーカテキャンペーン中!w

デジタル一眼レフ欲しい病は静かに進行中なのだが、また新しいニュースが入って来た。以前、NikonのD70Sが発表された時に同時に発表された下位モデルのD50がそろそろ発売される様子。それは前々から知ってたんだけどist Dsが発売されてからまだ確か半年位だった様な気がするのだがまた、新しいモデルist DLが発表された。

仕様を比較してもそもそもカメラに詳しくない自分には何のこっちゃさっぱり判らないのだが、10万以下で買えるエントリー・モデルと言う事なのかなぁ。。。(オープンプライスだから良く判らないけど。。) ペンタックスのデジタル一眼は、他メーカからも頑張っていると高評価を受けているらしいので、ist Ds DL共に気になる存在ではある。ただ、将来的な事を考えると現状のラインナップでペンタックスのデジタル一眼は、エントリーモデルのistシリーズしか無く、例えばこの辺のモデルを買ってレンズを買いそろえた場合、istシリーズからグレードアップしたくなったときに、レンズがそのまま生かせるるかどうか。。。w (まぁ、そこまでのめり込んで腕が上がるのかどうか判らんし、もしかしたら上位モデルが出てくるかもしれないけどねw)

一方、ニコンのD50は最初からD70Sの下位モデルとの位置づけで有り、選択肢が増やした事で一眼レフユーザの裾野を広げて行こうと言う事なんだと思うが、あくまでも個人的な感想を言うとボディの大きさが少しネックかなぁ。。。プロ的な人やらアマチュアでも年期の入ったユーザにはあれくらいの大きさは別に問題ないと言うかむしろ、それくらい有った方が扱い易いのかな? でも、エントリーモデルと言う位置づけを考えるとキャノンやらペンタックスの様にボディを小さくする事も考えた方が良いんじゃないのかなぁ?なんて思ったり。。。

で結局、暗い所とかで綺麗な写真が撮りたいとか、ボディが小さい方が良いとか、出来れば将来的にカメラをグレードアップする様な事が有ってもレンズがそのまま生かしたいとか。。そう言う事言うとキャノンのEOS Kiss Digital Nが一番良いのかな?
ただ正直言うと、EOS Kissシリーズ全体に付いてる「若いパパやママが我が子の姿を記録する為のカメラ」的なイメージはあんまり好きじゃないねんけどねぇ。。。。w
posted by masaki21 at 23:25| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 写真/デジカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
旅行やパーティーにもって行くのは軽くてコンパクトでそこそこ高性能なやつが良いんですが、
写真とるぞーーってもって行くカメラは大きくても良いと思うのですよ。
やっぱレンズはいろいろ試した方が良いとは思うので、簡単でもマクロ、広角はあった方がいいですよね〜
Posted by ezzorisu at 2005年06月04日 11:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4113626
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。