2005年06月14日

軽くショックな事(その2)

仕事の合間に片手間ではあるがチラシとかパンフレットの制作を最近やってたりする。勿論商売としてではなくて、お願いされて、こちらも楽しんでやってるって範囲で・・・。一応色々スタッフの人と打ち合わせをして、色々細かい所は決めて行くのだが、大まかなデザインとかは基本”お任せ”と言う事だったので、こちらも色々思いついた事を試してみたり、本当に楽しんでやっていた。

ところが先日、殆ど出来上がってあとは内容のチェックを済ませるだけだと思っていた案件にデザイン面でダメだしが出てしまった。速攻で飛んで行って色々説明し、解決策を提案して再度それに基づいた改良版を作成して持って行ったのだが、却下。全面的なやり直しを言い渡された。基本的なデザイン・コンセプトは5月の連休中に提出していたし、それに基づいた形で制作・打ち合わせをしていたので何で今更と言う気持ちと、今回のはかなり行けてるアイディアだと勘違いしてちょっと褒められていい気になっていた事が恥ずかしくてかなりショックで落ち込んだ。

元々僕はそこの客なので相手方も言いたい事言えないで悶々としていた部分あるのかもしれない。なら最初からお小遣い程度でもお金取るよ〜って話にしておけば、少なくとも「何を今更」なんて思う事も無かったかもしれない。こちらも仕事じゃないしと言う気持ちがあったのであまり極端に相手方を急かす事もせず、ボール投げては暫く放っておき〜して、時間を掛けすぎたのが敗因かと思ったりもする。アイディアは生ものやから、時間をかけすぎると新鮮味が薄れて最初の感動がなくなり、結果良いもの出来ない。音楽作ってる時もそんな風に思った事が何回かあったのを思い出した。

>チカさん
軽くショックとは書いてますが、実は結構落ち込んだのです。ずっと「このデザインは本当はあんまり好きじゃないんだよな〜」って思われてたのかな〜って思うと、今までいい気になっていたのが恥ずかしくなりました。

>chikaさん
まぁ、冷めてしまうってことはありませんが。。早めに気に入らないってはっきり言って欲しかったとは思います。
posted by masaki21 at 22:54| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それは確かに軽くショックなことだね
うーむ
Posted by チカ at 2005年06月15日 00:33
ほぼ完成と思っていたのに全面的にやり直しといわれると、今までの思い入れの分一気に冷めてしまいそうですね・・・
Posted by chika at 2005年06月15日 12:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4361313
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。