2005年07月12日

カビ防止

口内炎が下唇に横に4つ、上唇に1つ出来てて痛くて辛いっす。
"EOS Kiss Disital N"を買ったものの、なかなかゆっくり被写体探してうろつく時間もなく、あまり写真を撮っていない
ので撮影の技術を磨く事はおろか、ブログのネタにさえする事も出来ない状態なのですが。。。

時間がある時に、近くに本屋があればカメラ関係の雑誌とか物色しているのだが、なかなか「これ」と言う本に出会う事も無い。そんな中で、ふと目にした記事が「頻繁に使わないなら、ドライケースに保存しなさい。」と言う記事。折しも日本は梅雨時。湿気はカメラの大敵です。しかも、この超初心者はウダウダ言いながら家にカメラを置きっぱにしているので、ケースにしまって置いた方が良さそう。。。
ドライケースってのは、カメラ専門店なんかで売ってるプラスティックの密閉容器で、専用なのでちゃんと乾燥剤を入れる所や湿度計が付いているものもある。まぁ、大した値段ではないので買っても良いんだけどスーパーの家庭用品売り場で見つけた密閉容器がちょうど良い大きさだったのでこっちを買ってみた。ふたにシリコンパッキンも付いてるし、中に市販の乾燥剤を入れておけば用を足すでしょうw。

いれもん.jpg
>sumitatsuさん・ぷるだいさん
お二人もカメラやられるんですね? 安く済ます事の出来る所は安いもので代用するのが一番ですw。

>ノジーボさん
いらっしゃいませw。いや、お恥ずかしい実は上のバナーの写真は全てEOS購入前にFinePix F401と云う200万画素のコンパクトデジカメで撮ったものなんですw。このカメラ、実は隠れ名機でw。普段は大した画が撮れないし、少し暗くなるとブレるわボケるわ大変なんですが極々まれに奇跡のスーパーショットが出ることがあり、EOSを購入した今でも一応サブとしてたまに活用していたりしますw。

ところで、カビ対策は食品用タッパーとドライペット。これ良いですよ。後はどこかにやっすーい湿度計無いか探してますw。
posted by masaki21 at 22:55| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 写真/デジカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 ウチのカメラ/レンズ類の防湿保管も、100円ショップで買い求めたタッパーもどきに、シリカゲル系の防湿シートです。
 毎日のように出し入れするわけではないから、コレで十分です(^^)
Posted by sumitatsu at 2005年07月13日 16:03
こんにちは。
私もKiss Disital Nを買っちゃいました。
USEDですけど。一眼デビューなのでボチボチ
勉強していきます。
カビ防止、私も考えなくては.....。
Posted by ぷるだい at 2005年07月14日 09:14
masaki21さん>
こんにちは。
私は初代EOS kiss デジタルを購入しました。
ブログの上の写真はやはりmasaki21さんが撮られたんですか??(プルリエルの)
これは、良い性能のカメラと思っていたので「なーるほど」と納得しています。
一眼デジタルを使用すると、他のデジカメには移れないですよね??
重くても「あのずっしり感」がカメラだなぁと自己満足しています。
私もカビ対策しないと、、、。汗。
Posted by ノジーボ at 2005年07月26日 08:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。