2005年06月02日

iPod Shuffle(便利に使わせてもろてます)

しばらくぶりのマイナーカテキャンペーン。

iPodは3Gの20Gモデルをずっと使っていたので、iPod Shuffleの噂がちらほら出て来たとき、「フラッシュメモリーベースのiPodが発表されるらしい」と云う話だけしか伝わってこなかったので、なんで大容量のHDDモデルをもっているのにあえてメモリーの小さなモデルを買わにゃぁならんのかと思い、全く興味が持てなかった。しかし発売されてみたら512MB/1Gと云うまぁまぁの容量と「ランダムに選曲して転送される」と云う機能に異様に興味をそそられ更に、USBメモリーとしても使えるとの話にすっかり乗せられてついつい発売直後に1Gモデルを買ってしまった。

通常はiTunesでBPMごとに分類したスマートプレイリストを作って、走るのにちょうど良いテンポの曲ばかりをShuffleに入れてジムに持って行き、聴きながら走っている。ただ走るより「あと2曲分くらいがんばろう」とか思いながらの方ががんばれる気がするw。(気のせいだけどね)

で、1Gも容量があると半分を常にデータ領域にしておいても全然不自由は無いのでそうしているのだが、先日もいつもお世話になっている美容室に画像データを持って行かなくてはならい用事があり、何度か自宅のMacから美容室のWinマシンにデータを持って行った。当然軽いしかさばらないし、USBポートにぶち込めば何の問題も無く認識するので凄く便利だ。

更に、今日は中に入っている音楽のデータを全部削除して、唐突に始めようと思って買って来たイタリア語会話の本に付属しているCDの音声をiTunesに落として、Shuffleに転送した。これはShuffleされて順番バラバラに再生されると訳判らなくなるので、Shuffleに転送するときに「曲をランダムに選択」のチェックを外しておいてから、オートフィルを押す。そうすれば選択したプレイリストの曲順通りに転送される。電車の中で怪しく語学のお勉強にも活用できると言う訳だな。。。w いちいち中の曲削除したりするの面倒くさいから、語学勉強用に512MBモデルもう一個買おうかなぁ。。。。せめてプレイリストが2種類くらい入れられたらもっと便利やねんけどなぁ。。(贅沢?w)
shuffle.jpg
posted by masaki21 at 21:51| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple / Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

最近調子悪い

カテゴリ作ってあるのに、全く話題が無いのも旨くないので今日はマイナーカテゴリ充実キャンペーン(自分で記事書いてないだけやのに、マイナーとか言うなw)
家で使っているコンピュータはPowerMacG4(867dual)で、今調べてみたら02年の9月に購入している。おぉ。。もう2年半使っているのか。。メモリも安いときにちょろちょろ買い足して満タン積んでるし、たまに曲作りやら行きつけの美容室に頼まれたチラシ作成の為の写真の加工をしても機能的に不満を感じる事無く動いてくれてるんだけど。。。
世間ではOSX ver.10.4(Tiger)が発売されて、雑誌とかでも特集記事が組まれたりしているが、まだ使っているソフトやらサウンドカードとの相性がどうなのか、各メーカーからのコメントが発表されていないものもあるので、(差し当たってどうしてもヴァージョンアップの必要も無いし)未だにこの機械に入っているのは"Panther"の一番新しいヤツ(10.3.9)。思えば、プリインストールされていた"Jaguar" から "Panther" へのヴァージョンアップも何ヶ月か様子見してたなぁ。。
ところがこの"Panther" 10.3.8 辺りにアップデートした頃からどうも様子がおかしくて、時々カーネルパニックを起こしてしまう様になった。それも、特定の条件下で起きるのではなく突発的に起きるから質が悪い。
最初に起きたのは、Excel を立ち上げたとき。 起動したら「ぽ〜ん」と音が出るのだが、そのときはこの音の代わりにものすごく耳障りな「ギャー」と言うノイズが出た。いくつか操作をしてみると、どうも音がちゃんと出ずにこの耳障りなノイズが出るみたいである事が判った。じゃぁっと言う事でiTunes を起動して、再生ボタンを押してみたら画面が薄暗くなり、画面いっぱいにアルファベットの大行進が始まってしまった。しょうがないので、強制終了をして外付けHDDに保存してある古いシステムで起動し、Drive10 を走らせて怪しげな所を修復したりデフラグを掛けたりしてみた。
その後暫くは、普通に動いていたのだが今度は電源を上げたまま長時間席を外して、戻ってきたら画面の真ん中に電源マークと「このコンピュータは再起動する必要が云々。。。」と言うメッセージが出ていたり、画面中アルファベットにしながら耳障りな音を立てていたりと言う事が時々起きている。
サブで使っているPowerBookG4(12" 1.33G)に就いてはそんな症状は全く出てこないから、このPowerMacに増設したメモリとか、サウンドカードとかとOSとの相性に問題がありそうなんだけど。。。"Jaguar" を使っていたときも、スリープモードに入ると、必ずカーネルパニックが起きてたしなぁ。。結構狭い所においてあるから、引っ張りだして怪しいの外して暫く使ってみるとかやるの面倒やしなぁ〜。。。
まぁ。。今の所症状が出るのもかなり稀やし、そうこうしている内に "Tiger" に移行する事になるやろうし。都合良くヴァージョンアップしたら、すっきり解決したらええのになぁ。。そういう訳にはいかんやろうなぁ。。。w
posted by masaki21 at 23:35| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | Apple / Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。