2006年01月15日

リリパットアーミー

昨日、池袋に"リリパットアーミーII 20周年記念公演「時の男」〜匂うがごとく今盛りなり" と言う舞台を観に行った。その昔、朝日新聞の「明るい悩み相談室」やら、Lマガジンのかねてつデリカフーズの広告やらを通じて、中島らもさんと云う人物には凄く興味があったので、そのらもさんが立ち上げたリリパの舞台は神戸に居る頃からずぅっと「機会があれば一度観に行きたい」と思っていたのだが、どうした事が行けずに居た。

ぼやぼやしてる間にらもさんが亡くなられてしまったりしたのだが、ひょんな事から本屋で久しぶりにらもさんの本を見つけて読み始めたと同時くらいに、ネットを通じて知り合ったある女性が今回の舞台の制作に携わっておられて、彼女に無理を言ってチケットをとってもらう事が出来た。

正直、ストーリー的にも笑い的にももっとマニアックだったらどうしようかとドキドキしながら観ていたのだが、実際最後まで見終わってみると2時間あまりの作品が、全く時間を感じさせないくらい凄く引き込まれる舞台でした。流石に20周年と言うだけのことがあって、役者さん達が観客を惹き付けるのが凄く上手で、また客演の役者さん達とも息がぴったりと合っていて、素直に「観て良かった」と思える舞台でした。また機会があったら見に行きたい!
posted by masaki21 at 22:28| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

いちごがり

みなさん。年が明けたのにまたしても更新が放ったらかしです。遅ればせながらですがあけましておめでとうございます。相変わらずこんな調子ですが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、年明け一発目のネタは毎年恒例となっていますイチゴ狩りです。我が家では毎年1月〜2月頃にイチゴ狩りに行くのが恒例行事となっています。今年も例年通り年が明けるとほぼ同時に、今日辺り行く心づもりを決めていました。金曜の夜に、日曜日にイチゴ狩りに行く旨を嫁に伝え、土曜の夜はクルマにガソリンを入れたり着々と準備を整えます。朝6時起床。7時出発でクルマを走らせます。行く先は静岡県。久能山のふもとに「石垣イチゴ」と呼ばれるイチゴ畑が連なる一帯があります。首都高〜東名を走る事約2時間半。途中足柄でトイレ休憩して清水I.C.で高速を降ります。そこから約15分程度走ったところに目的地があります。ここ3年程連続して行っていた「なぎさ園」の駐車場にクルマを停め、受付の方に歩いて行くと・・・「本日は臨時休園いたします」の張り紙。仕方が無いので少し来た道を戻り、最初に目に入った「苺華園」なるイチゴ園に入りました。

受付を済ませ坂を上って行くと、他の来園者の方達とハウスのある方に案内されます。我々と一緒に子連れの家族2組が案内されていたのですがその2組は同じハウスに案内され、我々夫婦は2人で一つのハウスに案内されました。毎年の事ですが、朝起きてから何も口にせずイチゴ園を目指します。だからハウスに入る時には「全部喰ってやる」位の勢いですw。ここ「苺華園」は、「なぎさ園」に比べて全体的に小粒ですが、糖度の高い甘いイチゴがいっぱいなっています。

いちご.jpg

ハウスの奥から真っ赤に熟したイチゴを選りすぐってどんどん喰い尽くして行きます。出口付近まで喰い進んで、「もう限界〜」とか言ってたら、イチゴ園のおばちゃんが声を掛けてくれました。「出ておいで〜」呼ばれるままに出て行き、イチゴのへたとへた入れを処分しようとしたら、「何やってるの?別のハウスに行くよ。まだまだ食べれるでしょ?」って、一体我々どれほど食べれる風に見えました?w

折角のご好意なので、とりあえず別のハウス(こちらは別の親子連れ2組と一緒)に入り、鈴なりのイチゴを前にするも「もう、むり(ぶちっ。もしゃもしゃ。。)」「限界・・(ぶちっ。もしゃもしゃ。。)」といくらかは食べたものの、イチゴで膨れた腹をさすりながらギブアップして退散しましたw。この時点で10:30AM。

そのまま東京に戻り、嫁が前々から観たがっていた「Mr.&Mrs. スミス』を13:30から観ました。アンジェリーナの魅力爆発な映画ですが、元ネタはもしかして「ルパン三世」ですか?ってのが僕の印象でしたw。
posted by masaki21 at 22:00| Comment(8) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

交換レンズ交換

昨晩、カメラの手入れをしていてふと先日買った50mmの単焦点レンズの中を覗いてみたら「!!」な・なんと、本体側のレンズの内側にかなり大きな傷が有るじゃないですか!!落としたり、強い衝撃を与えた覚えは無いぞ! ってぇ事は最初っから? 今まで気づかないなんて、なんて間抜けな・・・(苦笑) そう言えば、こんな風にレンズの中をのぞいた事無かったな・・・。

と、言う事で会社の帰りにわざわざ途中下車して某家電量販店に交換してもらいに行きました。(これが本当の交換レンズ。。寒)

で、またそこでちょっとありまして・・・w。

新しいレンズの箱を持って来た店員が、カッターで封を切って中のレンズを確認する様に言うので中を覗くと少し埃っぽい。。でも何かあんまりにもグタグタ言う人だと思われたく無いので「あぁ、オッケーです。」と言ったら、店員は箱の中から保証書を出して店のハンコを押そうとした。が、しかしそこには既にハンコがしっかり押されている上、購入日欄も既に記入がされている。店員慌てて「開けた痕跡がありますね。もう一回新しいの取ってきます。」と奥に消えて行き、今度は正真正銘の未開封品を持って来てくれた。

箱の封は白い紙のシールが貼ってあるだけなので、綺麗に剥がしてまた貼り直してあった訳だが「それじゃぁ封をしてある意味がないわなぁ〜。」なんておぼろげに考えていたら、「この封の件に関しましては、交換レンズの担当者に話して今後こういう事の無い様にしておきます。また、レンズの不良に着いてはメーカーにちゃんとレポートしておきますので。」と、かつて経験した事の無いきちっとした対応w。正直、ポイントの還元率しか取り柄が無いと思っていた店ですが、「ちゃんとした店員居るんじゃんw。」なんて思った日でした。
posted by masaki21 at 22:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真/デジカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

夢のカルテ(お勧めレビュー)

珍しく、本のご紹介。

→の辺りにアフィリエイト広告を出したりしている本のご紹介をさせて貰います。

主人公の来生夢衣(ゆい)はカウンセラー。しかしただのカウンセラーではなく、患者の夢の中に入り込む能力を持っている。夢衣が患者達の夢の中から持ち帰る様々な欠片が、現実社会の事件を解くカギとなる一方、夢衣自身の心や恋人の健介との関係に疑問を持ち始めて行く。。

こんな事を書くと失礼に当たるかも知れないけど、かつて中学生か高校生の頃に筒井康隆氏の「家族八景」「七瀬ふたたび」「エディプスの恋人」(いわゆる「七瀬三部作」)を読んだときに感じたものがよみがえってくるような気がした。主人公の夢衣は、夢を通してではあるがテレパスの七瀬と同じように、他人の心の中の世界に潜り込むことが出来る。そこで、本当は見たくない心の闇を目の当たりにしたり、特殊な能力を持っているが為の孤独に苛まれる姿は、七瀬にダブるモノが有るような気がした。あの作品にハマった人には特にオススメ。

よろしければご購入は是非こちらからw→
posted by masaki21 at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

丸の内のイルミネーション

先日アップしたツリーの写真を撮った時に丸の内の中通りのイルミネーションを写真に撮っていたのだが、折角撮ったのにPCの中に眠らせておくのももったいないので、アップしてみましたw。でっかい三脚を持ってウロウロするのは結構こっ恥ずかしくて慣れるのには少し時間が掛かりそうですw。

marunouchi.jpg

今日は唇にでっかい口内炎が出来てて、痛くてたまりまへん。熱い物を飲んだりすると結構地獄です(涙)
posted by masaki21 at 23:04| Comment(1) | TrackBack(0) | シトロエンC3 Pluriel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

EF50mm F1.8II (交換レンズ)

キャノンの純正交換レンズにこんなレンズが有ります。そろそろある程度使い方を覚えたEOS Kissデジタルで、ちょっと違った事がしてみたくなって来て、カメラ屋さんのレンズコーナーのショールームにへばりついてみたり、カタログを持って帰ってみたり色々やっていたが、欲しいレンズはどれもお高く手が届かない中で、実売\10,000のこのレンズの誘惑は激しいものがありましたw。シンプルで、ズームも付いてませんが明るいレンズなので、暗い所での撮影に威力を発揮します。絞り解放で撮影すると被写界深度がえらく浅くなるので、こんな写真が撮れたりします。

50mmF1.8.jpg
posted by masaki21 at 23:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 写真/デジカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

12月になっちまいました。

いつまでたっても寒くならないので知りませんでしたが(ウソつけ!)カレンダーはあと一枚になっています。巷はクリスマスのイルミネーションでキランキランしてますが、僕は9月/10月と一人ずつ入って来た新人君の教育に悩まされる毎日で、ブログはおろかジム通いもなんだか気合いが入らず、なのになんだか無計画に間食したりしたせいでしっかり2kg程度太っちまいました。
まぁ、何はともあれなにやら綺麗なので、キラキラフィルターと三脚を買って丸の内のビルに飾ってあるツリーなんぞ写真に撮ってみたりしてみました。
christmas tree_1 christmas tree_2
posted by masaki21 at 23:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 写真/デジカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

更新しないから・・・

全く申し訳ない限りです・・・・。ずっと放置プレイでした。
トラがリーグ優勝しても、シリーズでぼろ負けしてもネタが無いなんて言い訳をしてるモノだからとうとう今日、えらい目に遭ってしまいました。なんと、駐禁レッカー移動されてしまったのです。(涙)

そりゃぁ、確かに駐禁の所に停めていたのは悪いです。でも駅前からずっと続くパーキングメータが途切れた先の、そんなに交通量の多い所でもないし、停めていた所に戻った時にも何台か駐車している車も居たがそれによって特に円滑な交通が妨げられている様子も無く、何でレッカー移動までする必要が有ったのか・・・少々疑問が残るところだが。。。

警察で手続きをしてから帰り道、ありとあらゆる所で取締中のミニパトや白バイに出会った。今日はなんだか都内で一斉に交通取り締まりをしてた様子で、その網にまんまと引っ掛かった訳だな。。。

まぁ、駐禁の所に停めてたのは事実だし、警察お得意の「違反は違反」と言われたら返す言葉は無いんだけど、ガソリンも高いし、都内の道はほぼ全部駐禁みたいだし、来年からはもっと取り締まりもキツくなるって話しやし原チャリ買って、一人の時は原チャリで移動する様にしようかなぁ。。。(実は今日、出掛ける時にそんな事を考えていた所でしたorz....)

そんなこんなで、前からい〜な〜と思いながら見てるサイトがここですw。
posted by masaki21 at 23:54| Comment(4) | TrackBack(0) | シトロエンC3 Pluriel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

帰ってきました。

遅めの夏休みを貰って(っても、実質今日だけ代休貰っただけやけどさw)、なんだか今年はバタバタしてたんで休みも短いし香港にでも行って来るかと言う事で、3泊4日で香港に行ってきました。結構ギリギリに申し込んだ事や3連休が絡んでいる事、あと香港も中秋の名月のお祭りで午後出発午前帰りの実質中2日だけしか動けないツアーになってしまいました。
更に、出発2日前から大風邪をひいて体調最悪でおなかの調子がイマイチ。「旨いものを色々喰って来よう」と意気込んでいたのに、あまり食べる方は思い通りには行かなかった。
もひとつ悪い事に、香港は台風16号が近づいており天気も荒れ模様。2日目に行ったビクトリア・ピークも、大風(さっきとは字が違うw)で、落ち着いて写真撮るのも一苦労w。

体調が割と回復したのがやっと昨日。香港行くもう一つの目的は、写真を撮る事だったのであっちゃこっちゃ歩き廻って写真撮ってきました。気が向いたらflickrにアップして行くので、よかったら見てくださいなw。
hong kong night

ところで、香港ではPlurielは勿論C3どころか、古いシトロエンすら一台も見かけなかったけど販売ネットワーク無いのかね?
posted by masaki21 at 23:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 写真/デジカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月16日

発熱〜

一昨日の夜、激しい寒気で目が覚めたのだが嫁は横で「暑い暑い」と言いエアコンをつけた。しょうがないので冬布団を出してくるまって寝ていたのだが、どうも熱が有る様子。翌朝5時起きで翌朝未明までの仕事があるのだが、最悪のコンディションで行かなくてはならない事になってしまった。朝起きて、熱を測ってみたら案の定38度。ぼぉ〜〜っとする頭のまま、とりあえず車に乗って現場に向かった。発熱で体中痛いし勿論気分は最悪。でも、何にも判らないとは言え新人をつれて来ているので、ポイントだけ押さえておけばあとはとりあえず終わりまで頑張ってここに居さえすればなんとかなるので、役立たずのポンコツ状態で適当にゴロゴロしながら現場に居た。
どうも週末に行った現場で船員さんがひいていた風邪をうつされたらしい。腹にも来ていて1時間に一回はトイレに駆け込む始末で、船の食事も全く食べずにゴロゴロしていた。寒くならない様にいつもより一枚余分にロンTを持って行っていたのだがそれでも寒くて、後で聞いた話によると青白い顔で震えていたらしいw。
一緒に仕事してた人が途中で出掛けて薬を買って来てくれたので、一応平熱まで熱は下がったのだがまだなんだかどんよりした気分。明日から遅い夏休みで香港に行くのに大丈夫なんかいな。。。
posted by masaki21 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。